たまに心への気遣いもしてくれるお医者さんがいます

できればかかりつけの病院があって、その医師に健康面に関して相談できるような関係を作っておくといいと思います。普段はあまり病院にかかりたくはないですが、いざという時はとても心強いです。

 

以前家族の病気のことでとても心配になったことがありました。その時思い切って相談をしました。それまでの家族の様子や日常の行動等をこと細かく説明すると、医師はそれに対しての対応が素早く、身体のことだけではなく、精神面のケアまで引き受けてくださいました。

 

親身になって話を聞いてくれる関係を作れば,本当にいざという時助かるのです。特に地域に根差している医師は大病院の医師とは違い、とても信頼のできる心のこもった対応をしてくれます。

 

医師は病気を治すことが仕事ですが、心の相談も必要です。そんな医師にめぐり合うと気持ちがホッとします。

 

病院とは長いお付き合いにはなりたくはないですが、本当の医師の姿勢が見えるのはそんな時かもしれません。