お医者さんについて私なりに思うこと | 医者の仕事内容や年収のお話記事一覧

気が利かない医師 | 医者の仕事内容や年収のお話

先日私がインフルエンザを罹ったときに腹が立った話ですが、その日、私は朝から体調がどうも優れませんでした。なんとなく熱っぽいような気がするのです。ちょうど数日前に同居している父がインフルエンザを罹ったこともあって、すぐに近くの病院に行くことにしました。病院で熱を測ったところ37.2℃、医師の診断は風邪...

≫続きを読む

親しみやすいお医者さん | 医者の仕事内容や年収のお話

近所に子供がお世話になっている小児科があります。生まれて間もない頃から、この小児科医に診てもらっています。インフルエンザ予防接種の時は、親子で接種させていただいており、親のケアもしてくれます。長く見てもらっていますので、成長していく子供を見守ってくれる貴重な存在になっています。診察はいろんな状況を問...

≫続きを読む

小児科に行くなら個人病院 | 医者の仕事内容や年収のお話

出産を総合病院でしました。産婦人科の先生はとても気さくな先生で、その病院で産むことにしました。出産してから、子供を病院に連れて行くのもその総合病院にしていましたが、そこの小児科の先生は何度も行ってるのに、顔すら覚えていないし、子供を見るのも本当に流れ作業のようです。その先生が嫌になり自宅近くの個人病...

≫続きを読む

心のケアも引き受けてくれる医師 | 医者の仕事内容や年収のお話

できればかかりつけの病院があって、その医師に健康面に関して相談できるような関係を作っておくといいと思います。普段はあまり病院にかかりたくはないですが、いざという時はとても心強いです。以前家族の病気のことでとても心配になったことがありました。その時思い切って相談をしました。それまでの家族の様子や日常の...

≫続きを読む

医師が病状説明と治療方針に家族のサインを求めなければならない時代です | 医者の...

 母が介護老人保健施設に入所中にお腹が痛くなり、市民病院に運び込まれました。 大した事はないと思っていたのですが、消化管の穿孔で、おそらく腸に穴が開いているとの診たてでした。 普通は、すぐに開腹手術をする必要がある状況ですが、90歳を過ぎた高齢で、手術に耐えられないだろうとの判断で、そのまま見守る事...

≫続きを読む

薬剤師の仕事はとても責任があるものです | 医者の仕事内容や年収のお話

私たちの生活に薬剤師の方は無くてはならない存在です。薬剤師になるためには、大学の薬学部で多くの勉強をしなくてはなりません。決して簡単になれるものではありませんが、その分多くのやりがいを感じることが出来るでしょう。薬剤師の数は、薬学部が増えていることがから今後増加する傾向にあると予想されています。薬剤...

≫続きを読む